在宅ワークで青色申告について

 在宅ワークは今や珍しくない時代です。インターネットが普及したこともあり、インターネットを使った副業や在宅ワークもたくさんあふれています。在宅ワークが以前よりも簡単にできるようになりましたが、意外に知られていないこととして税金関係の問題があります。つまり確定申告についてです。

 サラリーマンやアルバイト、パートのように定職を持って定期的な収入を得ている人であれば、年間の在宅ワークの所得が20万円以上、専業主婦のように定職を持たない人であれば年間の所得が38万円以上になった時に確定申告の必要があります。これは任意ではなく、あくまでも義務です。そのことを知らずに、また金額の上限を知らずに稼ぐだけ稼いで、確定申告しないという人も多くいます。

 私自身在宅ワークを1年ほど継続していますが、今のところ年間の所得が上限の38万円に届くかどうか、というところです。実際は経費の問題もあるので確定申告する必要はないですが、今後の事を考えると金額制限を持たずに在宅ワークすることができる要した方がいいのかな、とも思います。つまり在宅ワークで開業届を出して、確定申告では青色申告をするということです。青色申告の対象になれば上限金額が38万円という事もなくなり、65万円まで控除もできます。その代わりに毎日帳簿をつける必要があったり、多少面倒なこともあります。

 そういった事を総合的に判断しても、青色申告した方が年間の所得は断然上がります。しかしここで問題なのは、帳簿についてです。簿記の資格を持った人であれば問題なくできるかもしれませんが、私自身は簿記の資格どころか家計簿程度しか経験がありません。そのため細かな記載が必要な青色申告の帳簿について不安があります。また稼ぐ金額によって主人の扶養から外れるのではないかとも心配です。こういったことはどこに問い合わせるのかも良く分からないので行動に移しにくいですが、私と同じような境遇の人は実は多いのでは、と思っています。

稼げる副業を始めたい方へ!

本当はココに全てを書きたいのですが、そうすると長くなっちゃうので別記事に書く事にしました。自宅でも外出先でも簡単に稼げる副業を始めてみませんか?

稼げる副業1位 大金が稼げる人気副業!

この副業は稼げる金額が桁違いなので、中途半端に稼ごうと思っている人にはあまりオススメできません。逆に、副業でも大金を稼ぎたい!!!って思っている人にはピッタリ♪本業の収入を軽々とこえちゃいます!

稼げる副業2位 こんなに楽して稼げる副業はない!

普通の副業よりかも稼ぎたい!!!って思っているなら、この副業がおすすめ♪真面目に作業するだけでかなりの金額を稼げちゃいます。真面目に作業すると言っても、難しい事は全くないので簡単に楽して稼げちゃいます!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ