「副業体験談」の記事一覧

簡単な副業を手掛ける際にわきまえる事とは

簡単な副業でも報酬を貰っている事には変わりは無いので、仕事の一環である事をわきまえる事が基本です。在宅で行う時には満足させる納品物として仕上げて、指定された日まで余裕を持った状態で納品する事は仕事を行う人の使命です。ビジネス用語としてQCDという言葉があって、Qは品質の意味を示しています。CはコストでDは納期という意味がありますが、多くのお客様やクライアントから認められるためには、QCDを念頭におきながら仕事を展開していく事が大切です。

簡単な仕事と言っても、ピンからキリまで存在します。お客様に接客するサービスの業務は誰にでもできる事が特徴で、簡易な製品の製造も少しだけ責任者が教えれば、慣れて来る事で短時間で量産化する事も可能です。納品物を快適にお客様に利用させる為には、品質が重要です。同じコストの商品が2つあった場合、お客様の立場から見ると、利便性の面から品質の高い商品を選ぶ事は当たり前です。製品を作ったり、お客様と接するサービスを提供する時は仕事を行う人の品質が求められます。

未経験の業務に従事する人によっては、簡単な仕事でも難しく感じる場合が多いです。業務を覚えるという行動をしながら出来るだけ品質が高くなるように向上心を持つ事が大切で、上司との報告や相談などで仕事に対する創意工夫をする姿勢を持ちながら業務に励むことが品質の向上に繋がります。

業務に掛けるコストに関して、近年はどの企業でも物価などが上がっている中で経費などの削減を行っている傾向です。但し、品質の良さによっては経費などの削減はしないで良いので、コストが上がった場合に品質が秀逸な場合は給料を上げる事で従業員のモチベーションの増加に結びつきます。納期を守る事は利用者が快適に利用する為の重要な要素で、簡単な副業に従事する時に納期を遅らせないように計画性を持って取り組む事が大切です。私はQCDを徹底した業務を意識して、多くのクライアントから認められて成功した事に納得を感じます。

お金がないときは決まってあれが出る

どこにでもあるかと思いますが、我が家にも決まり事がいくつかあります。家族間で話し合って決めたこともあれば、そうでないこともあります。そうでない、つまり暗黙の了解というやつです。誰もがそれに気づいていながら、つっこまないようにしているというものです。例えば、月末になると夕飯にカレーが増えるというのがその一つです。

カレーは好きです。スパイシーな味が食欲をそそります。いろんな食材を入れても味が大崩れしないので、安定感があります。野菜が入っても、苦み等の子供が苦手にする味が消えてしまうので、子供も好きな料理です。ですが、妻がカレーを好んで作る最大の理由はこれらではありません。お金がないときに助かるからです。

カレーは節約に使えます。例えば、入れる具材。何を入れてもたいていカレーのルーが何とかしてくれます。おかげで、余った野菜なんかは何でも入ってきます。逆に、少なくても何とかなります。ルーに適当なお肉、ちょっとの野菜、それにご飯があればカレーになります。ルーと水さえ足せばどんどん増やすこともできます。

洗い物が楽なのもありがたい所です。洗うということは洗剤や水が必要になるということです。楽になれば水道光熱費を抑えることができます。このように、カレーはお金がないときに助かるレシピなのです。

月末の給料前の時期になるとカレーが毎日続くことがあります。これが始まると、「ああ、お金がないのだな。」と思うようにしています。稼いでいる身なので、お金がないとなると申し訳ない気持ちになります。なので、毎日カレーが続いたとしても文句なんて言えません。子供がカレー好きなのが唯一の救いかもしれません。文句も言わず毎日嬉しそうに食べています。

将来、私の収入が増えたら「お金がないときはカレーばかり食べていたよな。」と懐かしく話せる日が来れば良いなと思っています。カレーは嫌いではないけども、カレーの日をできるだけ減らす。それが今の私の大きな目標となっています。

社会人になるとたまにある出費にはどうしたらいい?

学生時代は学校に行く合間にバイトをしてお小遣いを稼いでいました。遊ぶお金があれば生活していけましたから気楽なものですよね。でも社会人になると収入の全てを使うことは出来ませんし、支払うものも増えてしまいます。社会保障費や税金、保険、そして交際費など色々です。学生時代が気楽だったせいで余計大変さを感じてしまいますね。

社会人になるまでにバイト代をある程度貯めていればいいですが、そうでないなら社会人になったらすぐにでも貯金を始めたいところです。でも初めて手にする大金に浮かれてしまってついつい使いすぎたり、少し背伸びをしてブランド物を買う人も多いはずです。また同僚との交際費などもかさんできます。そんな時、すぐにお金が必要になることもあります。

特に冠婚葬祭ですが、一度に数千円から数万円かかることがほとんどです。社会人としてのたしなみですから、お金がないなんて理由では断ることはできませんよね。そんなすぐにお金が必要な時は一体どうしたらいいのでしょうか。ひとつは、お金を借りるということです。知り合いや家族に頼んでお金を借りる時は、やはり口うるさく言われて面倒だなとも感じますね。ちゃんとお金を貯めていないいい加減な自分もばれてしまいますから、できることならこっそりと金融関係で借りてしまうことがベストです。確かに知り合いに借りる時と違って金利などを支払う必要はできてきますが、お金で人間関係にキズを作ってしまうくらいなら消費者金融などでお金を借りるのが一番ですよね。

すぐにお金が必要な時でも今はその当日にお金を貸してくれる業者がたくさんあります。借り入れ審査から貸し出しまで営業時間以内ならお金を受け取れる業者はありますので、いざという時のために知っておくのも良いですよね。一度キャッシングのカードを作っておけば提携のATMを利用して遅い時間にお金が必要な時でも簡単にお金を借りることができます。
必要な額を借りるだけならいいわけですし、返済計画もきっちりと考えて、次は借金せずに貯金でまかなえるようにしたいですね。

チャットレディを彼女にする事は可能か

チャットレディと恋人関係になった人というのは、どれくらいいるのか気になる所です。いくら仕事でやっているとは言っても、所詮は人間の女性ですから男性客の事を好きになることだってあるでしょう。数こそ多くないものの、有る程度のペアが生まれている事は間違いないかと思います。

見方によっては、チャットというのはお見合いをしている様なものですよね。普通、見知らぬ人と会話をする関係にまで持って行くには、それなりのハードルがあるかと思うのですけど、その部分をすっ飛ばして、いきなりお話ができるのですから便利なものです。

こういう仕事をしている女性は、やっている事を『仕事』だと割り切っているという事が多いですし、実際にそういう気持ちで取り組んでいるかと思うのですが、それも状況によって変わることは否めないでしょう。大体男性客の方も画面を見ただけで好意を持っている人が集まっているのです。それと同じ様に、画面越しの男性を見て恋心を抱くという事があっても全く不思議ではないのです。

出会いに至るパターンというのは、それこそ数え切れないほどある訳ですけど、その中にチャットレディとの会話がある事を意識して損はありません。男女が仲良くなるきっかけなど極端な話どうでもいいのです。今までの前例ばかり気にして、自分の可能性を減らしてしまう様な事をすべきではないでしょう。

よく、カッコよくなければ無理だという意見を目にしますが、それも個人差がありますから一概に言えません。誰かにとっての不細工な男性が、ある人にとってはイケメンに見えるという事もあり得るからです。チャットレディをしている女性が全国で何人いるのかは知りませんが、とにかく相当な数がいる事は間違いなく、それだけいれば何人かは相性の合う女性がいると考えられるでしょう。最初から無理だと思い込んでいればそれまでで、何らかの行動をした男性だけが目的を達成できるのだろうと思います。

主婦の副業として猫カフェでバイト

主婦の副業として、猫カフェでアルバイトをしています。私は小さな頃から猫が大好きで、できれば自分の家でも飼いたいと思っているのですが、旦那が猫アレルギー気味なので飼うことができません。しかし、猫への思いは毎日募るばかりで、あのモフモフとした肉感に顔を埋めたい衝動に駆られては、ネットで猫画像を検索して、心を癒やす毎日でした。そんなある日、近所にできる新しいカフェの求人募集のチラシが目につきました。うちはとくにお金に困っているわけではないので、主婦の副業をするつもりはなかったのですが、そのカフェはなんと猫カフェではありませんか。私はこれを何かの運命かと思い、主婦の副業として猫カフェでアルバイトを始めることにしました。

子供の頃は実家で猫を飼っていたので、猫の扱い方には慣れています。また学生の頃には喫茶店のウェイトレスをやっていたので、飲食店の接客にも慣れています。猫カフェでのバイトは私にとっては天職だったのかもしれません。仕事にはみるみるうちに馴染んでいきました。猫を愛する人は心清き人ばかりなので、お客様も店の従業員もオーナーも、みんな良い人ばかりで、人間関係にも疲れません。そのうえ、就業中は猫といっしょに過ごすことができるのです。私はこの仕事が楽しくて仕方なく、シフトが入っていないときでも、客としてカフェに通うほどになってしまいました。ちょっと家のことが疎かになりがちなのが玉に瑕なのですが、私の娘も猫好きなので、オーナーの厚意で、学校帰りにはいつも猫カフェに寄らせてもらっていおり、この主婦の副業のために家族のコミュニケーションが不足するようなことにもなっていません。むしろ、猫のおかげで、私と娘は以前よりももっと心が通い合うようになったような気がしています。唯一残念なことは猫アレルギーの旦那ですが、家で猫を飼えないことを以前から申し訳ないように思っていたようで、私の猫カフェ勤めを快く受け入れてくれています。

趣味と直結した主婦の副業って素敵ですね。当分のあいだ、私はこの仕事に夢中になりそうです。

サラリーマンの副業は時間を節約すれば可能

サラリーマンの副業で大変なのは、それをする時間を確保する事だと思います。大体仕事が終わるのは夕方ではないでしょうか。その後に帰宅する事になる訳ですから、自宅に到着する頃には7時位になっていてもおかしくない訳です。その後に夕食を食べたりお風呂に入ったりという事になりますので、実際に副業をする時間というのはかなり少なくなってしまう事がお分かりかと思います。

しかし、それでは目的を達成する事が出来ません。そこで工夫をするという事になるのです。どの時間を節約すればいいのかですが、それはどこでも構いません。本人がちょっと考えを変えるだけで副業をする時間を確保する事は可能になるのです。

例えば通勤時間に関してはどう考えれば良いのでしょうか。これを縮める事など不可能に近いと思われたかもしれません。自動車で通勤できるケースにしても、制限速度がありますから限界があるはずです。そこでやって欲しいのが逆転の発想です。やり方はズバリ簡単、会社の近くに引っ越しさえすればいいのです。それまで1時間掛かっていた場所に30分とか40分で着ける様になるだけでも大きな違いがあります。出社と帰社を合計すれば1時間くらいの節約も可能になります。決して長い時間とは言い難いですが、それでもまとまった時間を確保する事は十分に可能なのです。

色々な理由を付けてサラリーマンの副業が出来ないと嘆くのは誰にでもできる事です。しかしそれでは状況はいつまで経っても変化しません。本人がそれでよければ良いのですが、やりたいと思っているのなら自分からアクションする事が大事となります。

さぁサラリーマンの副業を実際にやってみましょう。時間の節約は幾らでも可能です。着替えに入浴、そして睡眠時間だって短くすることは可能です。出来ない言い訳をアレコレと考えるのではなく、いかにそれを実現させるかの方に注目するようにしましょう。それこそが自分のためになるのです。

サラリーマンの副業があぶなくなる

サラリーマンの副業がマイナンバーでばれる恐れが出てきてますね。でもそこまで神経質にならなくても大丈夫そうですがサラリーマンの副業もおちおちできなくなりそうですね。今でも多く副業で稼いでいる人ならばこれは真剣に考えなくてはならないかもしれません。でも煙草代やビール代、昼食代くらいの金額ならそこまで細かくしなくてもいいのではないでしょうか。

サラリーマンの副業と言っても数多くあります、才能を生かしたものや掛け持ちした仕事など、新しく始めたビジネスなどあり人によってはそれぞれ違います。でも副業で別の収入があることはすごく羨ましいですね。本業の穴埋めに副業で得られるもので普段は本業が忙しい人はできません。2足のわらじを履くという意味でどの分野でも成功しているのでこれはすごいことですね。景気がよくなったと言っても一部の人しか給料は上がったのではないでしょうか。ほとんどの人は上がることなくそのままではないかと思います。それでも別の収入があればいいですし精神的にも豊かに感じます。

このような観点から副業が成功している人は成功している人ではないでしょうか。特に羨ましいと思う人は本業よりも高額に稼いでいる人はいいですね、本業がいまいちダメになっても副業で生きていけるので本業の苦労やストレスもあまり気にならないのではないでしょうか。また多くの会社は副業を禁止しています、株の取り引きなどで本業に影響が出るという理由ですがこれはいい会社ではないですね。無論副業で得られた知識を会社に還元するという会社は伸びていきます、どの分野が成功するかは分かりませんし会社がチャレンジするには資金や知識が必要だからです。

でも副業で成功している社員にノウハウを聞いて別のビジネスとして立ち上げるなどすれば会社が大きくなります。このような考えを持った企業は少ないですしまたしないと思います。日本は人口が減り続けますし未来はあまり明るいとは言えませんので柔軟な考えが必要ではないかと思います。

審査不要でお金が借りられるところ

お金が必要になった時に消費者金融は便利ですが、複数の会社からお金を借りていると年収の3分の1以下しか利用していなくても審査に通りにくくなります。
急にお金が入用になった時に審査に通らないと大変です。中小の消費者金融もありますが、あまり知られていないところでお金を借りるのは不安という人も少なくありません。

複数のところからお金を借りていたり延滞したことがあって、ブラックリストに名前が載っている場合でもお金を借りることができるのがクレジットカード現金化です。
ただしクレジットカードを所有していること、ショッピング枠があることが条件になっています。

クレジットカード現金化はショッピング枠を利用してお金を借りられる方法で、現金化サービス会社から買い物をしたことにしてその金額をサービス会社から受け取れるのです。クレジットカード現金化の最も大きなメリットは審査を受けずにお金が借りられるという点です。

審査を受けるのって不安ですよね。身分証明書や所得がわかる物などを用意しなくてはいけないし、もしも審査に落ちたらどうしようとドキドキしてしまいます。それに家に電話がかかってきたり、会社に電話がかかってきたりもするし、銀行などは審査に1週間もかかるところも珍しくありません。ブラックリストに載っていたりすると審査はとても厳しくかつ長くなります。中には対面で話を聞かないとお金を貸さないというところもあります。

でもクレジットカード現金化ならそんな心配は一切なくストレスなくお金が借りられます。それに面倒な書類の用意も不要だし在籍確認の電話もないし、すぐにお金を振り込んでもらえるのでとても気が楽で便利です。
便利ですが利用するときにはこれだけは守って欲しいことがあります。それは信頼できる会社を選ぶことです。ほとんどのところ長く業務を続けていて信頼できますが、中には手数料が高いところやクレジットカードを預かるといったところもあります。変だなと思ったら利用するのはやめて、信頼できるところを探すのが大切です。

今後のサラリーマンの副業について

今後はサラリーマンの副業では、マイナンバー制度もありますから注意しなければいけない度合が増したと言えます。

今まではサラリーマンの副業を行った時に、ルールとしては年に20万円以上の副収入があれば申告する必要がありましたが、収入の与えられ方によっては有耶無耶になる事も多く、結果的に誤魔化しが通じていたような部分もあります。

今後は銀行口座等と紐付けされるようになっていきますし、サラリーマンの副業が誤魔化す事が難しくなり、サラリーマンの場合は副業禁止のルールがある会社もありますから注意が必要です。

現状ではマイナンバー制度による税務方針等が完全に決定しているわけでは無いですが、現状副業を行っていて、手渡し給料を貰っているから大丈夫と考えていたり、マイナンバーが開始される前に辞めれば平気という考えはリスクが高いです。

収入は手渡しでも支払先は事業所が個人に渡った時に、誰に何円払ったのかを申告する必要がありますから、マイナンバー開始後はマイナンバー付きで税務申告する事が必要になります。

この制度が始まるまでに副業を辞めれば何も問題が無いと考えている場合もリスクがあり、たしかにマイナンバーを活用した税務申告対象からは2015年の間に副業を辞めていれば外れる事になるのですが、サラリーマンは本業給料から導き出される住民税額より大きな税が会社に請求される可能性が高いです。

いずれにしても副業による副収入を誤魔化そうとしてもバレてしまった時のリスクは大きいですから、誤魔化さずにルールに従って申告もする必要がありますし、バレないと自己判断して続けているとそれがキッカケで本職を失う事にも繋がりますから注意が必要になります。

より副業がバレやすい可能性が高いですから、特に会社から副業禁止のルールを言い渡されている場合はリスクを避けた方が無難です。

マイナンバー導入関係なく、税の申告を徹底して副業禁止ならルールに従えば何の問題も無いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ